曲がり角ドットコム

摂食障害だった私の闘病記・克服過程や、MEC食、美容健康法など

HNKの取材や、福祉について思う事 1

以前の日記を読みかえしてみました。

暗いw病んでるw2013年の頃とか自殺をいっぱい考えております。

 

高校への恨みつらみがすごいw

まぁ、初めての学校だからね

入学と卒業が一致したwちゃんと通えたゆえに期待値も高いのさ。

振り返るいい機会になりました。

 

現在はもう、かなりまともになってますので、

回復した方法とかこれから書いていけたらいいですね。

 

どれもこれも頑張って生きてきた証拠って事です(。・ ω<)ゞ

 

ちなみに、2008年からずっと個人輸出入出してました。驚くほど自分でも続いてました。昨年からやや控えてます。

爆買い報道依頼、数年で事業的な参入者が増えすぎたから、

先行者利益がなくなってしまいました(笑)

 

そのハウツーまとめをしようと思って書いてもいたんですが、

まったく進まなかったし、気づいたらいろんな参入者さんがたくさん書いてたので、

弱小セラーが書いても・・・私も、パワーセラー集団や、高額転売塾の人たちが書いてるのを読みながら、バックエンドに気を付けながら、過ごしてます。

 

せっかく10代未満で、入退院も摂食もいろいろやらかしたし、

自分の闘病克服を書いていこうと思います。

 

こんな経験した人めったになさそうだしね(^ω^)

 

お世辞だと思うけど、先月ここの人の取材を受けて、

「モチコさんは、同じような立場の方の希望になりますよ」って言われたよ(照

ホンマかいな?それ、大学合格だけじゃね?

母数として、子供の入院(長期)は少ないんですって。

www.nhk.or.jp

ここで情報を募集してたから、

「やっと社会に私達のような人間がいたことに気づいて貰えて嬉しいです」ったって投稿したら、

 

すぐ次の週に2人組が会いに来てくれた。

ほんとうに、この手の当事者は少ないそうです。

私も日々考えて過ごす訳でなく、気づいたら勉強ばっかしてた学生時代だし、

副業に遊びに精出してた会社員時代だし、ここ数年は気づいたら輸出に没頭してたし、

日々に邁進してるとうっかり忘れてますね。

 

で、取材の2人組と色々と話をした後に、

「今の子供の貧困どうしたらよいと思ますか?」って言われて、

自分の事で精一杯です(糞)っていうね。どんだけ忘れて別世界にいたのか。

 

初めて福祉の世界?というか、世にいう大人の責任とか、大人が社会をつくるとか、

子供の暮らしやすい世界とか、福祉を提供する側を意識した瞬間でした。

 →続く